お風呂で使えるEMS付ローラー

お風呂で使える!EMS付ローラープラチナトルネードのメリットとデメリット

お風呂でつかえるEMS付ローラーということで
プラチナトルネードEMSが気になっている方も多いと思います。

 

では、クチコミと自分の感想を交えて
プラチナトルネードEMSのメリットとデメリットを見ていきたいと思います!

 

プラチナトルネードEMSのメリット

 

使用し始めてから、化粧のノリが良くなった。
顔のむくみがとれてスッキリした。
プラチナトルネードEMSでマッサージしたあとはすごくスッキリする。
防水なので、お風呂に浸かりながら使えるのがいい。
EMSを使用した次の日は筋肉痛に!効果をすぐ実感できるのがいい!

 

 

 

やっぱり、すぐ実感できるっていうのが大きなメリットですかねー^^

 

プラチナトルネードEMSのローラー部分は60面でできていて、
これを回転させることで、1分間に1800回転刺激を与えることができるんです。
さらに、10分使用すると肌のキメ個数が約40%もアップするんですって〜
これなら使用した効果が実感できるのもうなずけます。

 

 

プラチナトルネードEMSデメリット

 

●肉を挟みすぎて痛くなる。
●EMSがピリピリして慣れない。
●充電しないといけない。
●合わなかった。

 

 

 

等の意見がありました。
EMSの機能が使うのが初めての方は、使用するのに抵抗があるようです。

 

EMS機能には各モード5段階の調整ができるので、
初めてで抵抗のある方は、一番弱い電流で行うのがいいと思います。

 

体にEMSをあてるとピリピリするのですが、
筋肉の動きというか、筋肉の動く位置を把握して
その部分に当てると面白いくらいに筋肉が動くんです(*^_^*)

 

ふくらはぎ等はとてもわかりやすいので、試してみるとわかりますよ。

 

 

またEMSを使用するには充電する必要がありますが、
コロコロするだけならもちろん充電する必要はありません。

 

コロコロするだけでもかなりお肉はほぐれますので、
お肉を挟みすぎる場合は力を入れずに寝かせるような角度でコロコロするとだいぶ良くなりますよ^^

 

トップページへ戻る