顔のリフトアップマッサージ基礎知識

顔のリフトアップマッサージ基礎知識

リフトアップマッサージ

顔のリフトアップには表情筋を鍛えることと、
マッサージが基本となってきます。

 

今回は顔のリフトアップに関するマッサージをご紹介します。

 

 

 

顔のリフトアップのマッサージの基本は
下から上に持ち上げるようにマッサージするのですが、
リンパの流れに沿ってマッサージしていくと更に良いです。

 

リンパの流れに沿ってマッサージすると

顔のむくみがとれますし、
血行がよくなりくすみが消え、
小顔になります。

 

顔のむくみなどは、1回やっただけで効果を感じることができます。
リンパの流れがわからないという方は、
ネットにマッサージの動画がたくさんあるので、それらを参考にするといいです。

 

 

 

たとえば、田中宥久子さんのこんな動画など♪

 

↓ ↓ ↓ 

 

 

 

 

強いマッサージには要注意!たるみに逆効果のおそれも…

 

しかし、リフトアップを意識しすぎると、マッサージの力が強くなりがちです。強くマッサージしてしまうと、肌を痛めてしまいますし、皮膚の内側にある、コラーゲンなどの繊維状の組織が切れてしまう可能性もあります。

 

マッサージするには力加減が重要となってきます。

 

 

顔のリフトアップで忘れがちなのが頭皮です。

リフトアップマッサージ

 

頭皮をマッサージすることで、顔のリフトアップにつながります。

 

頭皮のマッサージは頭皮のコリをほぐし、血行をよくします。
現代人の頭皮はすごくこっているんです。
このため頭皮の血行不良を起こしています。血行不良はたるみに影響します。

 

頭皮が1ミリたるむと、顔は1センチたるむといわれています。
もともと顔の皮膚と頭皮は一枚の皮膚なので影響するのは当然なんです。
逆に考えると、頭皮を1ミリあげるとすると、顔のリフトアップは1センチとなります。

 

 

顔のリフトアップはたるんだ部分に目が行きがちですが、
違う部分も関係があったりします。
マッサージする際は意識しておこなうと、よりリフトアップ効果を期待できますよ。

 

トップページへ戻る